自動車保険の評判・口コミガイド|損しない為の自動車保険の選び方

自賠責保険の名義変更

 

自賠責保険の名義変更をしたことありますか。

 

自賠責保険の支払いも、車検時に同時に行われるために、いつ支払っているのかもわからない人がいるくらいですから、自賠責保険の名義変更についてはなおさら知らないことも考えたこともないという人がほとんどでしょう。

 

普通に自動車を購入して自賠責保険に加入する分には、自賠責保険の名義を変更する必要はありませんが、自動車を売買したり譲渡したりした場合に、自賠責保険の名義変更という作業が発生します。

 

ですが、自賠責保険自体は、自動車そのものに掛かる保険ですので、仮に名義変更が行われていなくても問題はありません。

 

もし、交通事故が起きても自賠責保険からはちゃんと保険金が支払われます。

 

ただ、自動車の所有者の名前と連絡先等が、自賠責保険の登録した情報と違うと、余分な手間が発生しますので、やはり売買や譲渡等で自動車の名義を変更した場合には、自賠責保険の名義変更もしておいたほうがいいでしょう。

 

実際に自賠責保険の名義変更を行う場合は、書類上の手続きのみで、新しく費用が発生するようなことはありませんので、お金に関しては心配しなくても大丈夫です。

 

自賠責保険の名義変更に必要な物は、新・旧所有者の印鑑と自賠責保険証明書と車検証です。

 

また、身分証明として、新所有者の住民票や運転免許証が必要な場合もあります。

 

まず、保険会社に連絡して確認をとってから、各窓口で、自賠責保険の名義変更をしてください。