自動車保険の評判・口コミガイド|損しない為の自動車保険の選び方

自賠責保険の料金

 

自賠責保険の料金について、いくら位支払っているか知っていますか?

 

ここでは自賠責保険とその料金について説明していきたいと思います。

 

自賠責保険は車を所有している人は、国によって加入が義務付けされた自動車保険で、別名、強制保険とも呼ばれています。

 

もちろん日本国内を走っている車は全て加入しています。

 

なぜならば、加入していない車は車検を通ることができないシステムになっているからです。

 

車検を通す時に自賠責保険が、次の車検分までついていることが必須条件となっているのです。

 

自賠責保険が最低でも24か月分、つまり次の車検分までの2年間分、ついていない車両に関しては、車検が通らないのです。

 

そこで、自賠責保険の料金ですが、車検費用に含まれているので、明細書を丁寧にチェックでもしなければ、料金がいくらかなんてわからないですよね。

 

自賠責保険は、任意保険のような等級制ではありません。

 

車の車両タイプに応じて料金が決定されています。

 

事故を起こさないと料金が下がるということもないのです。

 

逆に、事故を起こして自賠責保険を使っても、翌年に料金が値上がりするということもないのです。

 

自賠責保険の料金は、 通常は、次の2年後の車検までの分ということで、24ヶ月分ということになります。

 

普通自動車の場合には30,680円で、軽自動車の場合には24,880円となっています。

 

普通自動車で、自賠責保険の料金は、1ヶ月約1,278円ということですね。

 

どうでしょう、自賠責保険の料金は、高いでしょうか?安いでしょうか?