自動車保険の評判・口コミガイド|損しない為の自動車保険の選び方

自動車保険の割引制度とは?

 

自動車保険の割引制度について、どれくらい知っていますか?

 

最近では、外資系の自動車保険会社の参入により、自動車保険の割引制度を利用した顧客争奪戦が繰り広げられていますね。

 

我々消費者の立場から言わせていただくと、まずは安く、その次に充実したサービス内容を求めるというのが一般的ではないでしょうか。

 

ここでは、自動車保険の割引制度について、いくつか挙げたいと思います。

 

基本的に自動車保険は保険を使わなければ、自動的に安くなっていく仕組みになっています。

 

まずは、安全運転を心がけてください。

 

その上で、自動車保険の割引制度をうまく利用していきましょう。

 

一番簡単な割引はネット割引です。

 

人件費がかからないために、インターネットから申し込むだけで数千円も安くなります。

 

パソコンやスマホがある方は是非インターネットで申し込みましょう。

 

ゴールド免許を持っている方も自動車保険の割引制度の恩恵を受けられます。

 

ゴールド免許イコール無事故・安全運転という意味なので、自動車保険会社としては、保険料を安くできるのです。

 

長期契約割引といって、普通は1年ごとの契約をするところを複数年契約することで割引となります。

 

車自体の安全性が高いと割引になります。

 

エアバックやABS、横滑り防止装置等が付いていると、車が事故に遭う確立が下がるためです。

 

保険の契約年齢を制限するのも割引となります。

 

一般的に若いドライバーであればあるほど事故を起こしやすいというデータに基づいていて、全年齢担保、21歳未満不担保、26歳未満不担保、30歳未満不担保と、ドライバーの年齢が高くなればなるほど保険料が安くなります。

 

まだまだ他にもたくさんの自動車保険の割引制度がありますが、各自動車保険会社によって色々違います。

 

インターネットの一括見積もりサイトなどを利用して、資料をたくさん集めて比較検討してみると良いでしょう。