自動車保険の評判・口コミガイド|損しない為の自動車保険の選び方

自動車保険の特約制度とは?

 

自動車保険の特約制度について知っていますか?

 

自動車保険と特約制度との関係は?

 

ここでは、自動車保険の特約制度について説明していきたいと思います。

 

まず、自動車保険の特約制度とは、主契約に対するオプションだと考えてください。

 

つまり、特約だけの契約はできないということです。

 

特約とは、特別約款の略で、主契約に追加することで保障内容をより充実させるものなのです。

 

自動車保険の特約制度は、主契約に任意で付帯できる制度です。

 

特約を利用して補償範囲を狭く限定することで保険料が安くくすることができたり、少しの保険料をプラスして、もっと広範囲の補償やサービスを受けられるようになったりします。

 

以下に主な特約を紹介します。

 

・等級プロテクト特約 → 事故で保険を使っても一回だけなら等級が下がらずにすむ。

 

・家族限定特約 → 車を運転する人を家族に限定することで、保険料を安くする。

 

・身の回り品担保特約 → 車内やトランク内にあった身の回り品に損害があったときに 支払われる。ノートPCやカメラやゴルフセット等。

 

・弁護士費用担保特約 → 交通事故を起こした時に、相手との交渉を弁護士に依頼した 時に発生した費用を補償する。

 

・臨時運転者特約 → 家族と従業員以外の第三者の他人が運転する場合に、年令を限定 せずに補償する特約。

 

この他にも各自動車保険会社にはいろいろな特約制度がありますので、よく調べて検討してみてください。