自動車保険の評判・口コミガイド|損しない為の自動車保険の選び方

オールリスク免責ゼロ特約とは?

 

オールリスク免責ゼロ特約とは、事故の様態を問わずに、全ての車両保険事故で、自己負担額をゼロにするという特約のことです。

 

自己負担額のことを免責金額といい、普通は、この免責金額を、車両保険に加入する場合に「5万円・10万円」など「1回目の事故」と「2回目以降の事故」を起こしてしまった場合のために設定しているのです。

 

ということは、事故を起こしてしまった場合は、自動車の修理代金は、いくらかは自分で払わないといけない、ということです。

 

オールリスク免責ゼロ特約を付けていれば、この免責額をゼロできるので、もし、事故に遭っても自分は1円も支払いをしなくて済むようになります。

 

一見便利なように見えるオールリスク免責ゼロ特約が、当然、保険料は高くなります。

 

もう少し安くするためには、もう一段階下の特約があります。

 

オールリスクが付かない、「車対車免責ゼロ特約」です。

 

オールリスク免責ゼロ特約は、車対車以外の事故でも免責金額がゼロになります。

 

これに対して、車対車免責ゼロ特約は、車対車の事故で相手が確認できる場合のみ免責がゼロになるという特約です。

 

オールリスク免責ゼロ特約は保険金が高くなる分、事故を起こしてしまった場合の修理費用を払わなくてもよくなる特約です。

 

最初に保険金を支払ってしまい、後からは修理代を支払いたくないというような人にはお勧めする特約です。