自動車保険の評判・口コミガイド|損しない為の自動車保険の選び方

代車費用担保特約とは?

 

代車費用担保特約とは、交通事故で車が故障して使えなくなった時に、車の修理期間中に借りたレンタカーの費用や、代替の交通手段を利用した分の交通費などが支払われるという内容の自動車任意保険の特約のことをいいます。

 

代車費用担保特約は、車の修理日数に応じて補償金額が決まりますが、支払われる日数は30日を限度としている場合が多いようです。

 

また、代車費用担保特約は車両保険に付属する特約の一つとなります。

 

代車費用担保特約を契約するには車両保険に加入していることが条件になります。

 

ということは、中古車で安い車に乗っている人にはあまり関係がない特約となります。

 

代車費用担保特約を利用した場合に支払われる保険金は、契約時に取り決めた、定額払いや実損払いなどの方法で、レンタカーや代替の交通手段を利用した分の交通費などの費用を保障してくれます。

 

代車費用担保特約は、車両保険に加入している場合に付帯することができる特約です。

 

あくまで特約ですので、代車費用担保特約を付帯しても保険料がそれほど高くなるというわけではありませんので、お金にいくらか余裕がある人で、車の使用頻度が通勤などで高い人は付帯してもいいと思います。