自動車保険の評判・口コミガイド|損しない為の自動車保険の選び方

臨時運転者特約とは?

 

臨時運転者特約とは、呼んで字の如く、 臨時運転者のための特約です。

 

具体的には、記名被保険者か、またはその家族以外が、被保険となっている自動車を運転していた場合に起きた事故を補償する特約のことです。

 

例としては、友人や知人に被保険自動車を貸していた場合に起こしてしまった自動車事故に対しても、保険金が支払われるのです。

 

この場合、運転者年齢条件は関係ありません。

 

もし、友人や知人など不特定の人が被保険自動車を運転する時には、運転者の年齢条件を変更するよりも、臨時運転者特約を付けたほうが、保険料が安くなります。

 

ですから、記名被保険者の家族以外の人で、なおかつ、家族よりも若い人が自動車を運転する可能性がある場合は、臨時運転者特約を付けておきましょう。

 

また、臨時運転者特約が付けることができない場合があるので注意しておきましょう。

 

運転者家族限定特約や運転者本人限定特約・運転者本人・配偶者限定特約などの特約を付けていた場合には、臨時運転者特約は付けることはできません。

 

さらに、保険会社によっては、臨時運転者特約自体を取り扱っていない場合もあります。

 

自分の加入している自動車保険会社に一度問い合わせてみるのもいいですし、今はインターネットで一括見積もりをして各種保険の詳細を比較することもできますので、調べてみるのもいいでしょう。