自動車保険の評判・口コミガイド|損しない為の自動車保険の選び方

ファミリー傷害特約とは?

 

自動車任意保険には、オプションとしていろいろな特約が付けられますが、ここではファミリー傷害特約について説明していきたいと思います。

 

ファミリー傷害特約とは、自動車事故以外の何かの出来事でケガをした場合に、治療に掛かる入院費や通院費を補償してくれる特約のことです。

 

ファミリー傷害特約は、自動車任意保険の人身傷害保険に加入している場合にのみ付けることができる特約です。

 

ただし、この場合、人身傷害保険の搭乗中のみ補償特約は除きます。

 

もし、ファミリー傷害特約に加入していると、記名被保険者だけでなく、その家族、または夫婦のみが、ケガで入院または通院をした場合に保険会社から保険金が支払われることになります。

 

ちょっとした傷害保険とも言えます。

 

ファミリー傷害特約は、各保険会社によって名前は違いますが、自宅外での事故のみを補償する狭いタイプと、自宅内外を問わず、すべての傷害事故を補償する広いタイプとに分けられます。

 

そして、どちらのタイプも、家族型と夫婦型の2つの型から選ぶことができるようになっています。

 

ここで、ファミリー傷害特約の注意するポイントとしては、どのタイプにしても、人身傷害補償保険の対象となる事故や就業中に生じた事故の場合は、補償の対象外となってしまうということです。

 

基本的に特約というものは、任意自動車保険のオプションの位置づけですので、特約を使って保険金を受け取っても、任意自動車保険の等級は下がりません。

 

このファミリー傷害特約の場合でも同じです。

 

ですから、家族のために加入するのは良いことだと思います。