自動車保険の評判・口コミガイド|損しない為の自動車保険の選び方

家族限定特約とは?

 

家族限定特約は自動車任意保険の中の割引サービスの中の一つになります。

 

自動車任意保険はなるべく安くしたいものですよね。

 

でも、安くしてしまうと保障の幅が狭くなって、いざという時に保険の支払いがしてもらえなくなってしまうようでは困ります。

 

ですが、うまく条件を限定していくことによって、自動車任意保険料は安くできるのです。

 

家族限定特約とは、車を運転する人を、本人、配偶者、本人と配偶者の同居の親族、別居の未婚の子、といった家族に限定することで、保険料を安くする特約のことを言います。

 

自家用車で家族しか運転しないのなら、是非付けるべき特約です。

 

この家族限定特約で、保険料がおよそ5%割引となります。

 

通常、事故を起こしてしまった場合、保険会社は、保険の適用について、まず年齢条件と家族限定について確認することから始まるのです。

 

保険適用のはじめの一歩ということで、そのくらい重要なことなのです。

 

ですから、任意保険を契約するときは、その車の使用用途に応じて充分考慮した上で契約をするべきです。

 

例として、家族限定特約を付けている場合は、友人と遊びに行った時に自動車を交代で運転して友人が運転している時に事故を起こした場合や、自営業をしていて従業員が自動車を運転している時に事故を起こした場合などには、当然保険が適用されません。

 

本当に家族限定特約を付けても大丈夫なのか、確認をしてから契約しましょう。